RSS | ATOM | SEARCH
第12回  大黒泰司MVP賞  (小椋佳 様)
10年位前になるが勧められたミュージシャンが居る。

それが何と同級生の女の子!当時27.8歳の自分の中では知ってはいたが地味すぎた...。

やけど私も歳を取って40前になり改めてこの方の凄さ!楽曲提供者の豪華さは、ちょっと凄すぎる!

しかも全部無茶苦茶カッコいい!並べてみたら「なるほど」この方の曲調が節(らしさ)を感じる。

今回はシンガー・ソングライターの小椋佳さんを紹介しましょう。




















失礼ながら今をもって私はこの方のオリジナルをあんまり聴いた事ありませんm(_ _)m

なので知ってる限りの失礼の無いように書かせて頂きます。

自分自身が弾き語り(ギター、ヴォーカル)をやってるをやってるせいもあって、あんまり参考にならないので私は基本的に同じ類いの音楽は聴きません。

そう言う理由もあって小椋さんも同様の扱いを私はしていました。

やけど歌謡曲は大好きなので20代の頃こんなCDを買いました。




















梅沢登美男さんの全曲集。ベスト版だが勿論!目当ては「夢芝居」。DEEP PURPLE の BLACK NIGHT を彷彿とさせるリフから始まるこの名曲は今でも私は大好き!

歌詞もカッコいいし何よりメロディが良いんだ!

歌詞カードを見たら「アァ〜これが小椋佳か〜」が正直な所でその位の第一印象でした。

今ではインターネットがあるので簡単に楽曲を調べる事が出来るから小椋さんの作品欄を見てビックリした!ファンの方には申し訳ないが私はあんまり知らないので、これも小椋作品だ!




















「真綿〜色〜した〜」のシクラメンのかほり。

残念ながら私は布施さん好きじゃぁない...。私は歌い上げる人どれも好きじゃないんだ!

役者の方がオーバーな演技が好きじゃないのに近いのかも知れないです...。

今でも多くの影響を与える、クイーンのフレディ・マーキュリーも申し訳ないけど...私駄目なんだ...。(ファンの方なら申し訳ない m(_ _)m けど駄目なものを好き!とは言えません...。)

話を戻して曲自体は良い!語りかける様な曲調が小椋節なのだろうか?そこに夢芝居との共通点がある様な気がする。


そしてさらにビックリしたのが多分提供者の中では一番ビックな方!歌謡曲の帝王!ひばりさん!




















の、この全曲集の中に入ってる名曲「愛燦燦」これは凄すぎる!!!

勿論、神様が歌うのだからカッコ良いのは勿論なのだが、この歌詞!

何て優しい心に溢れた人生の応援歌なのだろう!といつも思ってしまう。泣いてしまう...。(T.T)


私が言うのも何だが本来音楽は辛い気持ちの人に優しく隣に座って「頑張んなよ!」と言ってあげれるようなモノこそが音楽の持つ特別なパワーだと思う。

そこへ「そうじゃないモノもあるんだよ」があって良い!やけどそれは王道があっての事だ。

それが無くては繁栄はしない。次の世代に受け継がれない。今の音楽が単なる流行の枠に留まってしまっては勿体無い!

良いモノはジャンル表現、スタイルなんかを軽く飛び抜けて自分の前に現れて汚ない(私の)心を洗ってくれる。

自分が若い頃にこの曲を聴いたなら?今程感動しなかったかも知れないが、いい歳になった私にはこの歌は、素晴らしい曲は、選ばれた人が、まっとうに生きた人に渡される通行手形を貰った人のみが、歌う事が許される様な気がします。

なので愛燦燦は私みたいなヘタレには一生縁の無い曲です m(_ _)m


いずれにしても小椋佳さんは凄い!これぞ一流の本物のシンガー・ソングライターだ!

恐れ多い意味で私が勝手にいつもながらのMVPに認定したいと思います。

今回のMVPの品物は以前アンテナショップで買って美味しかった、岩手県 松栄堂 ごま摺り団子を贈呈したいと思います。


小椋さんからコンタクトが取れれば郵送したいと思いますので。


宜しければ、どうじょ↓


(注) すみません。からかってるんじゃないですので、こんな私ご理解下さい。


メールのリンク先
info@yasushio.com


小椋佳さんの公式サイト
http://www.gfe.co.jp/ogla/index.html


今回はやっぱり上記の3曲を紹介しましょう。まずは「シクラメンのかほり」



そして私も大好きな名曲「夢芝居」!



最後はこの歌!神様!美空ひばりさんの歌う「愛燦燦」



これをつまみながら小椋さんと縁側で月でも見たいモンですなぁ〜v(^-^)





















author:Yasush O.guro, category:-, 19:19
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://music.yasushio.com/trackback/19