RSS | ATOM | SEARCH
第三回  大黒泰司MVP賞  (大杉久美子様)
アニメの世界にも芸術を感じる場面は沢山有ります!

私の子供時代のアニメ(もう一回り昔も)は本当に良かった!歌一つ挙げても今のアニメは覚え辛い!カッコ付けたつもりが邦楽と区別が付かずに、ナントもカンとも中途半端!

昔のアニメは見れば必ず主題歌を歌えたし、歌いたくなった!中でも私の記憶に残ってるアニメソングのカリスマはこの方しか居ない! 




















アタックNO.1を歌った大杉久美子さんだ!この方の歌は本当に美しい、芸術品だ!

歌を真剣にやってた人なら分かると思うが、歌の力強さは日本人では表現しにくい。よくハードロックのボーカルがヘナヘナ〜で肩透かしになるのは明らかに準備不足。(憧れでやってる勘違いの田舎モンは私は大嫌いです!)

と言って極めたつもりが、やっぱり線の細い声...。結局、外国人の声量には勝てないや!

話を戻します、久美子さんの声は土台がブレずに高音もしっかり安定してる。練習と腹式の反復の成果だけなのか?持って生まれたモノも大きいでしょう、私が言うのも何ですが、とにかく美しいんや!

アタックNO.1を歌ってたのは18歳!声は幼いが当時からしてバケモノや!(スミマセン、褒めてるんですよm(_ _)m)


ここからは誰もが知ってるこの歌!これも久美子さんだ!




















ドラえもんじゃ〜!こらぁ〜!ワレ〜!おおぅ〜!

言っときますが私は好みじゃ有りませんぜ。でも、歌は美しい!

他に言いだしたらきりがない!(エースをねらえ!フランダースの犬、ペリーヌ物語、など)

勿論、久美子さんだけではなく素晴らしいアニメ専門の歌手は沢山いらっしゃいますよ。私は一時、前川陽子さんや堀江美都子さん、ヒデ夕樹さんを良く聴いてました。(シンガーズ・スリーも良かった!しかもメンバーの一人はあの伊集加代子さん!ウマいはずや〜)

なのにこの方が引き付ける魅力は?私の感想ですが、やっぱり高音の美しさでしょう!久美子さんならアニメの枠以外でも歌えそうでハマりそうでしゃ〜ない!(実際、久美子さんは歌謡曲でデビューされてるし)

後は運でしょう〜。良い歌に出会えたか?この歌も良いんや!




















母をたずねて三千里。南米民謡を意識したアレンジに作曲は神様、坂田晃一師匠や!

メロディも素晴らしいが歌がカッコ良すぎる!歌単独として十分通用する名曲でっせ!(坂田晃一さんの作品を聴いてみるのも奥深くて良いですよ!)


後年、久美子さんの歌は衰えてしまい聴いてて涙が出てしまう(T_T)位になってしまいましたが、そんな事は取るに足らない事!歌手は消耗品なんです!イアン・ギラン Ian・Gillanだってロバート・プラント Robert・Plantだって衰えるんです!

当時、久美子さんは死に物狂いで歌い続けてはったんか?だとしたら複雑ですが...素晴らしい!カッコいい!男前や〜!


久美子さんの歌は何世代にも受け継がれる、芸術品と私は思ってますよ!私の家のバイブルとして、今でもたまに聴いては泣き虫の私は、泣いちゃいます!


そんな久美子さんにはお菓子の芸術品! トッポ ジョイフル・パック 10袋を贈呈します。


宜しければ、どうじょ↓


(注) すみません。からかってるんじゃないですので、こんな私ご理解下さい。


メールのリンク先
info@yasushio.com


大杉久美子さんの公式ページ(貴重な本人のインタビュー入り)

http://columbia.jp/artist-info/kumiko/


最後に私は大杉久美子さんの最高傑作を1曲には選べません!なので今回は2曲!


























久美子さん。厳しい練習であなたの後継者を育ててあげて下さい!

author:Yasush O.guro, category:-, 19:16
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://music.yasushio.com/trackback/3