RSS | ATOM | SEARCH
第四回  大黒泰司MVP賞  (山下毅雄様)
日本の作曲家には素晴らしい方は沢山いらっしゃいます、が!作曲家の前に天才!と付くのはこの方しか居ないでしょう!

未だに沢山の幅広いフォロワーを産むが、誰も近付く事が出来ない神様の音楽!+口笛の名手!


伊集加代子さんとのコンビは名作!名演!の応酬!この方を差し置いて&知らないで、日本の音楽は語れませんで!そのお方とは...?


























誰だ!コイツは!?と、言わんばかりのこの写真!(私はこの写真しか知らない、要は宣材写真?)

まぁ、それは置いといて、今回は作曲家のヤマタケこと山下毅雄さん。このお方の音楽は良い意味でブッ飛んでる!時代を先取りなんて易しいモンじゃなく、魔法の磁石の様に音楽を志す沢山の人間に、そして五木ひろしのファンだった、私のバァさん(これはかなりショボイ例えですが...)の心をワシ掴む、この方でしか味わえないセンスは一体何なんだ!


形容が出来ないので実例をあげましょう。私が初めて毅雄さんの音楽を聴いたのは旧ルパンの主題歌II(あっし〜もとに〜、からみ〜つく〜)これ、私のバァさん好きだった。別に音楽に興味があった人じゃ無いのに...。(これは私の家族にはスゴイ事なんです!)

そのくせ、ルパンの設定がよく分からず?「何で、悪者の泥棒が上手く行くの?そんなんアカンやん!」と言ってたらしく、私の姉が何度説明しても分かって貰えなかったらしいですわ。(笑)


私が毅雄さんの凄さを知ったのは随分後でVAPから出たプレイガール・ミュージック・ファイルと言うCDを聴いた時!「一体これは何のジャンルの音楽なんや?!エッライ、ヤラシイ、エロイ音楽やな〜」と、興味を持った記憶が有ります。

このCDが大ヒット!で私の周りの変わった奴はこぞってこの音楽を絶賛してました!

余談ですが、私最近になってプレイガールのDVDBOXを買いましたが、この映像が前代未聞の汚さ!買わない事を、次のリリースを待つ事をお勧めします。(特典の座談会は面白かったけどね!)

今見ても当時の衣装や小道具はホントにカッコいいぜ!




















プレイガールの音楽も神の演奏ですが、私が旧ルパンを見直した時、その音楽のレベルの違いは図抜けてるドコロじゃ無い!驚いたで!あのオープニングテーマ音楽!何でアニメの主題歌なのに発音が訛ってるねん!(ルパンザ、スゥ〜ウッドゥに聴こえる)

私が大好きなシーンで9話のプーンの話、不二子を奪いプーン達はジャガーで逃げる...そのすぐ後にルパンは何も言わずSSKで後を追う...。

このシーンに流れる伊集さんのスキャットバラード!これはカッコいいぜ!

でも旧ルパンのオリジナルCDは現在も出てない...何で?代わりに出た物はまずこれ。





















このCD、実はこの為に録り直した音源で実際のサントラじゃない!旧ルパンの音源は現在もオリジナル版が見付かって無い!リリース直前まで探したらしいが、無かった!(オリジナルテープの所在は諸説あって盗まれた、焼却したなど)

そして出たのがこのCD。





















ME素材の音源(効果音入りのBGM)を一曲ずつ繋ぎ合わせた、力ずくのCD!一曲になるモノは殆んど無い!でも有難い!!!当時の音や!神様の音源や!(これは買った方がエエでぃ〜)

後はベスト盤に数曲、若干アレンジ違いのコンガ入りテーマなどリリースされてるので、旧ルパンは聴きたくてもこの二枚のみなんだ!残念やけど、しょうが無い!

その後、毅雄さんを調べてみたら色んな歌を作ってはる。主にテレビのテーマが多いが、どれも図抜けて凄い!口笛がカッコいい!(何と本人がやってはる!)


冷静に毅雄さんの音楽センスを私なりに噛み砕いてみると、やっぱりジャズが基盤になってて全部じゃないが、MJQっぽさを感じる。リズムと歌のコード進行はかなり凝っててブラジルのスローなサンバ調も有ればヨーロッパのムード音楽の様な、とにかく!実際歌って見ると分かるが、歌メロだけ取っても複雑にコードが動いとるんだ!(私は音楽論深く知らな〜い)


毅雄さんの凄さは未だに多くの影響を与えてるが、誰もこの手の音楽をこのレベルでセンスで表現する人が今もいないという事!それも40年も経過してて今も新しい!

今の音楽も良いけど期待通りのコード進行は正直、その人らしさがまったく無く!同じルールでただ演奏してるだけ...。


私は言うぞ!そんな小手先いつまでも通用せんぞ!カラオケ音楽作る前に色んなジャンルの音楽をもっと学ぶべきや〜!おぅ〜!              ...と言ってる私も、もっと勉強しま〜すm(_ _)m


そんな山下毅雄さんにはお菓子のロングセラー、ブルボン ルマンドを贈呈します。


息子さんの山下透さんとコンタクトが取れれば直ぐにでも郵送いたしますので。


宜しければ、どうじょ↓


(注) すみません。からかってるんじゃないですので、こんな私ご理解下さい。


メールのリンク先
info@yasushio.com


今回はあえてこの曲!このコード進行、コーラス、口笛、神様の音楽だ!



これぞ旧ルパン三世の名場面に必ず流れた名曲じゃ!























毅雄さん。一緒にこれを食べながら一服したいっす


author:Yasush O.guro, category:-, 22:16
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://music.yasushio.com/trackback/4