RSS | ATOM | SEARCH
第八回  大黒泰司MVP賞  (鈴木ヒロミツ様)
2007年3月14日に日本最高のロック歌手がお亡くなりになられて、もうすぐ4年経つんですなぁ〜。

映画に出てはら無かったら、この人が歌手だった事、私は多分知らなかったと思います。(いつかは聴いてたとは思うが、遅れたのは確かです。)

でも今でも知らない人は割と居るんじゃないかなぁ〜?でもそれは、勿体無いぞ!

ロック好きじゃなくても聴くべきだ!こんなに凄いパワー・ヴォーカルは中々味わえないぞ! と今回はザ・モップスのヴォーカル鈴木ヒロミツさんを紹介します。


























小さい頃のヒロミツさんのイメージはバラエティに出てる面白いオッチャン、と言う感じでした。(覚えてるのは〜?ヒロミツさん何でも匂いを嗅ぐクセが有って、家で捕まえたゴキブリを匂いたくなって、実際匂ったら気絶!しそうに臭かった!話を覚えてます(笑))

ずっと、ワイドショーやテレビのコメントなどや最後の方は「おもいっきりテレビ」にレギュラーでよく出ではった記憶があります。(モービルのCMは知ってるけど役者さん?の記憶は無いですわ〜)

最初にモップスを知ったのは、学生の頃のレンタルCDが最初でしょう〜。当時のオムニバスを借りてその中の「月光仮面」が初めに聴いた曲で、あんまり良い記憶がありませんm(_ _)m

確かにクリーム(Cream)やブルースロックらしい編曲で面白いんですが、ヒロミツさんのテレビでのひょうきんなイメージと重なって「コミックバンドやってたんかぁ〜」位しか印象が残らなかったです。

これは!となったのは、やっぱり梶芽衣子繋がりで「野良猫ロック」シリーズでしょう。確か「迷子列車」?の英語版と思います。直後、和田アキ子を交えて歌う「Boy & Girl」!これもカッコ良えんやぁ〜!と、この辺りからハマったと思います。買ったのはこれ⇓が最初ですわ!




















オープニングの「朝まで待てない」のイントロのドラム!のカッコエエ事ときたら!歌もギターも何もかもが、無駄の無い、削ぎ落とされたハードロックと言うんでしょうか?とにかくこの曲は聴くべし!ですよ。

あと「御意見無用」もオオゥ!となりました。まさに「Black Sabbath」の「War Pigs」を彷彿させる曲調!カッコエエんやなぁ〜。

どういう経緯でこれを買ったのか?ちょっと覚えてないけど多分、別バージョンが有るのをどこかのルートで知ったんでしょう〜。これ⇓も良かったですよ!














「朝まで待てない」大好き男!としてはこのバージョンも中々良いんや!後は当時流行ってた洋楽のカバーが多くそれは、私個人あんまり〜、でしたが「朝まで待てない・サイケ調」と言うんでしょうか?

アレンジも面白くて必聴ですよ!

勿論、他のメンバーの演奏も上手!ドラムもウマいし!何と言っても星勝さんのギターの荒れ加減が心地良いんやなぁ〜。星さんはこの後も、アレンジャーとして活躍されてますよ!

その後モップスは解散。ヒロミツさんの芸能活動に「音楽」は私の世代は引っ掛かって来ません...。(今日友達と喋ってたら「なるほど・ザ・ワールド」に出てた人ですよね?やった〜...)

GSも結構気に入って色々聴いたけど、それにもあまり引っ掛からない...。(やっぱりリアルタイムで無い私には、マニアックなバンドはせいぜいパープル・シャドウズやゴールデン・カップス止まりですわ〜)

なら!今の若い世代に改めて支持を得てる「はっぴいえんど」や「サディステック・ミカ・バンド」や「シュガー・ベイブ」の様に音楽的に不変の称号を得てるか?そうでもない様な〜?


なら私だけでも言うぞ!このバンドは図抜けてカッコエエぞ!一人ぼっちの支持には慣れてるぞ!若い人はもっと聴くべきだ!大阪の誇りのバンド「THE SAVOY TRUFFLE」よりもっと前に本物のハードロックを目指したバンドが日本に居たんだ!














もっともモップスは海外の方が人気が有るらしく当時のCDのライナーノーツに書いて有りますよ。

ならもっと!日本でも評価しよう!モップスを知るファンが大きく伝えて行こう!と、私も友達に伝えて行きますm(_ _)m

しかしヒロミツさん優しい人そうやなぁ〜。もっと歌も合わせて生涯、もっと!もっと!音楽やって欲しかったなぁ〜とファンの私は残念に思っちゃいます。              改めてご冥福をお祈り致しますm(_ _)m


そんなヒロミツさんには最近ハマってるマイク・ポップコーン、バターしょうゆ味を贈呈したいと思います。

息子さんの雄大さんとコンタクトが取れれば直ぐにでも郵送いたしますので。


宜しければ、どうじょ↓


(注) すみません。からかってるんじゃないですので、こんな私ご理解下さい。


メールのリンク先
info@yasushio.com


鈴木ヒロミツさん、モップスの名曲はこれしかないでしょう!





こんなのもどうでしょうか?カッコいいんだ!
























ヒロミツさん!これでもパクつきながら色々熱い音楽論!を語りたかったっす!




author:Yasush O.guro, category:-, 22:15
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://music.yasushio.com/trackback/8